SSD

CFD Gaming M.2-2280 SSD用 ヒートシンク

SSD

CFD Gaming M.2-2280 SSD用 ヒートシンク

HSN-TITAN

メーカー CFD Gaming

この製品について

  • CFD Gaming M.2-2280用ヒートシンク
    次世代ゲーム機の増設ストレージベイの規定(11.25mm)に収まるスリムタイプヒートシンクで、裏面にチップを搭載したタイプもサポート
    サーマルパッド付属で、すぐにお使いいただけます
    HSN-TITAN
画像一括ダウンロードはこちら

主な特長

メディア掲載情報

自作とゲームと趣味の日々

製品に関する詳細な情報や、取り付け、実際の動作検証などわかりやすく解説されています。

エルミタージュ秋葉原

エルミタ的速攻撮って出しレビュー Vol.1075

組み立ての詳しい手順から動作検証まで、きめ細やかに解説されているレビューになります。

次世代ゲーム機対応スリムタイプヒートシンク

HSN-TITANは、次世代ゲーム機の増設ストレージベイの規定(11.25mm)に収まるスリムタイプヒートシンクです。お好きなM.2 SSDと組み合わせて、次世代ゲーム機に取り付けることができます。

両面実装対応

両面にチップが搭載されたM.2 SSDでも冷却が可能なモデルとなっています。

高冷却デザイン

ヒートシンクの溝設計により、スリムタイプながら放熱面積を広くなるようデザインされています。

サーマルパッド付属

製品にはサーマルパッドが付属していますので、別途用意することなくM.2 SSDに取り付けていただくことができます。

※一般的な形状のサーマルパッドが付属しておりますが、お使いのSSDにフィットしない場合は別途ご用意ください。

PS5増設時にオススメのM.2 SSD

CSSD-PG4VNZシリーズ

PG4VNZシリーズは、次世代インターフェース PCIe Gen.4 x4対応の高速ドライブです。パフォーマンスは最大 Read 7,000 MB/s Write 6,850 MB/s に達します。(2TBモデル)

CSSD-PG3VNFシリーズ

PG3VNFシリーズは、次世代インターフェース PCIe Gen.4 x4対応の高速ドライブです。パフォーマンスは最大 Read 5,000 MB/s Write 4,400 MB/s に達します。(2TBモデル)

製品取付マニュアル

動画では、HSN-TITANのM.2 SSDに取り付ける様子から、PS5への取り付け方までをわかりやすく解説しています。是非ご参考ください。

仕様

JAN 4988755060318
フォームファクター M.2-2280
寸法 73.7 x 22.9 x 10.7 mm
ブラック
付属品 サーマルパッド
保証期間 初期不良対応のみ
備考 ※“PS5”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※“PS5″への最適化は弊社が独自で行っております。株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントへのお問い合わせはご遠慮ください。
※SSD(ソリッドステートドライブ)本体は付属しておりません。
※本製品の保証は、初期不良交換のみの対応となります。
 本製品を取り付けた際のSSD本体の保証については、SSD製造メーカーにご確認ください。
※CFD販売ブランドのM.2 SSD(代理店製品を除く)に本製品を装着後、SSD本体の不具合等が発生した場合は、ご購入いただいた販売店ではなく当社サポート窓口までお問合せください。
※SSD本体の修理をご依頼いただく際は、ご面倒でも、必ず本製品を取り外してください。
 本製品を取り付けたまま修理にお送り頂いても、修理受付をいたしかねます。その際は、お客様ご負担(着払い)にてSSD本体を返送させて頂きます。
※SSD本体から本製品を取り外しにくい場合は、しばらくお使いの機器で使用するなどして、サーマルパッドを温めてから取り外してください。
※付属のサーマルパッドは一般的なものを添付しております。SSDに搭載されているチップすべてに対応しているわけではないため、段差などが気になる場合にはお客様側で別途ご用意ください。
※製品の仕様・付属品などは予告なく変更される場合があります。

SSDに関するご質問

キーワード検索