SSD

CT2000BX500SSD1JP | Crucial BX500 SATA3 6Gbps(SATA6G) 2.5型SSD 2TB

CT2000BX500SSD1JP

SSD

CT2000BX500SSD1JP | Crucial BX500 SATA3 6Gbps(SATA6G) 2.5型SSD 2TB

CT2000BX500SSD1JP

この製品について

  • コストパフォーマンスに優れたエントリーモデルSSD
画像一括ダウンロードはこちら

主な特長

プロモーションビデオ

Crucial BX500 SATA SSD

Crucial® BX500 SSDで、ノートパソコンやデスクトップパソコンにストレージを追加すれば、新品のコンピューターの速度が、リーズナブルかつ簡単に手に入ります。

定評あるCrucialの高品質に裏打ちされたCrucial® BX500 SATA SSDの速度とセキュリティで、システムを高速化して大切なファイルを最大4TB[2]まで保存できます。コンピューターのケースを開けたことがない方もご安心ください。順を追ってプロセスを解説するガイドを見れば、簡単に取り付けることができます。

速度:

シーケンシャル読み取り/書き込み速度:540/500MB/秒[1]


パフォーマンス:

エネルギー効率は標準的なハードディスクの45倍以上[3]


保護機能:

電源損失耐性、データ保護、RAIN機能


耐久性:

ハードディスクよりも優れた耐久性、問題が起きがちな小さな可動部品なし[3]


容量:

4TB、2TB、1TB、480GB、240GB


保証:

3年間の限定保証


統合型電源損失耐性

停電時のデータ損失を防止。

NAND内蔵機能がデータを迅速かつ効率的に保護するため、システムが突然シャットダウンした場合でも作業内容を保持できます。

優れた耐久性

ハードディスクと違って、SSDには使用を繰り返すとともに摩耗する可動部品がないため、ファイルがクラッシュの影響を受けにくくなります。

SSDは機械部品に依存しないため、落下などの物理的な衝撃にも比較的強いといえます。

Crucial 2.5インチSSDの取り付け方

Crucial Webサイト もご参考ください。

1.準備

2.コピー

3.インストール

4.最適化

注記

1IOMeter®を使用し、キュー深度32、書き込みキャッシュが有効化された状態で測定した一般的なI/Oパフォーマンスの数値です。開封後未使用(FOB)状態を前提とします。性能測定を目的として、SSDを安全な消去コマンドを使用してFOB状態に戻すことができます。システムのバリエーションによって測定結果は異なります。
2ストレージ容量の一部はフォーマットなどの目的に使用されるため、データストレージとしては利用できません。1GBは10億バイトに相当します。発売開始時にすべての容量をご利用いただけるわけではありません。
3動作時平均消費電力の比較は、480GB Crucial BX500 SSDと1TB Western Digital® Caviar Blue™ WD10EZEX内蔵ハードドライブの公表仕様に基づいています。Crucial BX500 SSDの動作時平均消費電力は、他の容量の製品も同等の値の仕様となっています。
42017年4月以降に出荷される正式な日本販売製品の部品番号の末尾には「/JP」が付きます。
5互換性を100%保証 | 45日間の返金保証(Crucialの互換性ツールを使用してCrucial.comから注文した場合)。

保証は、購入日から3年間、または製品データシートに記載され、製品のSMARTデータで測定された最大総書き込みバイト数(TBW)を書き込む前の、いずれか早い方の日まで有効です。

仕様

製品名 / 型番 CT4000BX500SSD1JP
CT2000BX500SSD1JP
CT1000BX500SSD1JP
CT480BX500SSD1JP
CT240BX500SSD1JP
CT120BX500SSD1JP
JAN CT4000BX500SSD1JP:0649528943101
CT2000BX500SSD1JP:0649528823083
CT1000BX500SSD1JP:0649528823076
CT480BX500SSD1JP:0649528788313
CT240BX500SSD1JP:0649528788306
CT120BX500SSD1JP:0649528788290
容量 CT4000BX500SSD1JP:4 TB
CT2000BX500SSD1JP:2 TB
CT1000BX500SSD1JP:1 TB
CT480BX500SSD1JP:480 GB
CT240BX500SSD1JP:240 GB
CT120BX500SSD1JP:120 GB
フォームファクター 2.5 インチ
インターフェース SATA 6Gbps
MTTF
フラッシュ Micron® 3D NAND
Sequential Read 540 MB/s
Sequential Write 500 MB/s
Random Read
Random Write
動作時平均電力
読取り動作時最大電力
書込み動作時最大電力
動作可能温度
高さ 7 mm
付属品 Acronis® True Image™ for Crucial(クローニングソフト、インストール手順書)
*要ダウンロード
保証期間 3年
サポート RoHS:◯
PSE:対象外
電波法:対象外
関連リンク メーカー製品ページ
備考 ※本製品の故障内容を問わず、ご使用機器本体のダメージや記録されたデータの破損または消失については責任を負いかねます。保証規定をお読みの上、ご利用ください。
※製品の仕様・付属品などは予告なく変更される場合があります。

SSDに関するご質問

Crucial T705シリーズ | Read最大14,500MB/s M.2-2280 NVMe接続 SSD

Sequential Read 最大 7,400MB/s(2TBモデル)、M.2 PCIe Gen5x4 NVMe SSD
4TB(ヒートシンク有り/無し)・2TB(ヒートシンク有り/無し)・1TB(ヒートシンク有り/無し)

Crucial T700 ハイエンド M.2 NVMe接続SSD

Sequential Read 最大 12,400MB/s(4TB、2TBモデル)、M.2 Gen5x4 NVMe2.0 SSD
4TB、2TB、1TB (ヒートシンクあり/無しの2タイプ)

Crucial T500 シーケンシャルリード最大7400MB/s M.2 NVMe接続SSD

Sequential Read 最大 7,400MB/s(2TBモデル)、M.2 Gen4x4 NVMe SSD
2TB(ヒートシンク有り/無し)・1TB(ヒートシンク有り/無し)・500GB

Crucial P5 Plus ハイエンド M.2 NVMe接続SSD

最新のNVMe™ PCIe® Gen.4 テクノロジー搭載、ハイエンド 高速M.2 SSD
2TB、1TB、500GB

Crucial P3 Plus ミドルレンジ M.2 Gen4 NVMe接続SSD

Sequential Read 最大 5,000MB/s(2TB、1TBモデル)、M.2 Gen4 NVMe SSD
4TB、2TB、1TB、500GB

Crucial P3 ミドルレンジ M.2 NVMe接続SSD

Sequential Read 最大 3,500MB/s、M.2 NVMe SSD
4TB、2TB、1TB、500GB

Crucial MX500 SATA6接続 2.5型SSD

定評のあるMXシリーズに最新の3D NAND フラッシュテクノロジーを組み合わせた高速SSD 4TB
CT4000MX500SSD1/JP

Seagate FireCuda 540 シリーズ | Read最大10,000MB/s M.2-2280 NVMe接続 SSD

Sequential Read 最大 10,000MB/s(2TB)、M.2 PCIe Gen5x4 NVMe SSD
2TB、1TB

Seagate FireCuda 530 シリーズ | Read最大7,300MB/s M.2-2280 NVMe接続 SSD

Sequential Read 最大 7,300MB/s(2TB、1TBモデル)、M.2 PCIe Gen4x4 NVMe SSD
4TB(ヒートシンク有り/無し)・2TB(ヒートシンク有り/無し)・1TB(ヒートシンク有り/無し)・500GB(ヒートシンク有り/無し)

キーワード検索