さぁ、神秘的な水中世界へ

図1

図1

図1

● 水中ドローンでできることの提案

1.水中エンターテイメント

水中撮影
テレビ・各メディアでの水中映像の利用
ダイビング、ボーティング
釣り場の状況確認

2.水中点検・調査

ダム施設、浄化槽、橋梁橋桁付近の水中検査・状況撮影
河川における沈船の水中調査・状況撮影
船舶の船体、船底・プロペラ周辺の水中維持管理調査
タンク内、パイプラインやケーブルルート調査
核施設など危険地域の各種検査、異物検測
向上の排水施設の点検、調査

3.セキュリティー

安全確保
ダイバー作業風景の撮影・監督
水中安全性の事前確認
水中建造物の構造確認
水中遠距離検査、危険品近距離検査
水中廃墟の捜査
船底、船側密輸品検査
水中証拠保全、記録
海上救助、捜査

 

4.漁業、養殖

生け簀や水族館、養殖網内での軽作業補助
カキやわかめなどの生育調査、確認
養殖場など、水中網などの定期点検

5.科学研究

水中環境の観測
水中生物の生態調査
海洋研究、調査、教育
氷下調査

6.考古学

水中考古学へのサポート
沈没船調査

● 水中ドローンを使用するメリット

人手不足の解消
手ブレが少ない
安価のため、個人・中小企業も導入しやすい
無人機なので安全
従来の水中調査よりも大幅コストカットが可能

● 潜在的顧客

国、自治体の環境局、研究機関
建設コンサル、環境コンサル
通信事業者
潜水会社
検査会社
養殖会社
商社
造船会社
原発関連機構、防衛装備関連省庁、警察署
大学、研究所
テレビ制作会社
個人ユーザー

水中ドローン業務事例集

■ 水中エンターテイメント

使用機種:BIKI
場所:横浜遊園地
使用深度:水面 ~ 5m


■ 水中点検、調査

- 2019年1月 九州定置網点検事例

使用機種:GLADIUSMINI
使用深度:15m ~ 20m



- 2019年2月 海底アンカー&ロープ点検

使用機種:GLADIUSMINI
使用深度:30m ~ 35m


■ 漁業、養殖

- 2019年1月 九州ブリ養殖場点検事例

使用機種:GLADIUSMINI
使用深度:10m ~ 15m


■ 活用事例集

- 2019年3月 CCROV 活用事例集

使用機種:CCROV


図1

図1

図1

ページの先頭