イベントレポート

NPO法人ITジュニア育成交流協会と協力して中学生向け「組立PC講座」を実施しました

シー・エフ・デー販売株式会社は、この度、CSR活動の一環として、NPO法人ITジュニア育成交流協会と協力し若い世代に自作パソコンの魅力を知って頂くための「組立PC講座」を2014年8月2日に北海道旭川市にて開催しました。
本教室は、今年で4回目となる「U-16旭川プログラミングコンテスト」に挑む中学生向けに毎年夏休み期間に実施している「プログラミング講習会」に合わせて実施しました。
当日は多くの生徒に参加頂き、パソコンの組み立てを通じて、もの作りの楽しさやハードウェアに対する興味や関心を持って頂きました。
当社は今後もこのような場を通じて、将来のIT技術者の発掘や育成の支援をさせて頂きます。

2014年8月2日 「組立PC講座」の会場となった旭川市科学館(サイパル) 夏休みで多くの親子連れで賑わっていました

今回お世話になった、北海道旭川工業高校・情報技術科の下村幸広教諭(右)とNPO法人ITジュニア育成交流協会理事の加藤純一さん(左)

旭川工業高等専門学校の学生もお手伝いで協力頂きました

準備完了の開始前の教室

今回の教室で使用するのは「らくらくパソコン組立キット
RAKU-KIT-4000」とGIGABYTE製マウス・キーボード

今回協力頂いたGIGABYTE社について真剣に説明を聞く生徒たち

いよいよ組み立て開始!

CPUを無事装着してメモリモジュールを挿しているところ

PCケースを梱包から取り出し、組み立て開始

なれない手つきでドライバーを使います

配線は難しく何度も確認して慎重にコネクタに装着

HDDとDVDドライブを取り付け中

PCが起動してBIOS画面も表示出来ました

全てのPCで起動確認ができ皆さん大満足

最後にみんなで記念撮影。ご参加有難う御座いました!
この中から将来の優秀なIT技術者が育つことを祈っています

ページの先頭