ニュースリリース

2019/06/27

CFD PG3VNF シリーズ M.2接続 SSD (500GB)の取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、NVMeを採用したM.2 SSDの「CSSD-M2B5GPG3VNF」の取扱を開始いたします。

CFD PG3VNF シリーズ M.2接続 SSD (500GB)

CSSD-M2B5GPG3VNF

CFD Gamingモデル M.2 2280(NVMe) 採用 500GB SSD
CSSD-M2B5GPG3VNF

  • M.2
  • 257GB~512GB
関連ページ
「CSSD-M2B5GPG3VNF」製品ページ
型番 JAN 備考
CSSD-M2B5GPG3VNF 4988755048811

製品特徴

■ メディア掲載

・エルミタージュ秋葉原
エルミタ的速攻撮って出しレビュー Vol.820
最速SSD、CFD「PG3VNF」はPCI-Express3.0環境でも速いのか

・エルミタージュ秋葉原
エルミタ的速攻撮って出しレビュー Vol.758
PCI-Express4.0(x4)対応の最速NVMe M.2 SSD、CFD「PG3VNF」シリーズを試す

・エルミタージュ秋葉原
インタビュー Vol.39
最速SSD誕生の裏舞台。Phisonに聞いた世界初のPCI-Express4.0対応コントローラ開発秘話

■ 想像の先に行くパフォーマンスが登場、次世代の幕開けです

最高クラスのパフォーマンスがさらに向上しました。
PG2VNよりもさらに速くなったPG3VNFには、最新のテクノロジー(コントローラ/インターフェース/3D NANDフラッシュ)が搭載されています。
PG3VNFは現行のNVMe帯域幅を最大限利用することで、想像を超えたシステムパフォーマンスを実現します。容量ラインアップは500/1TB/2TBの3ラインアップで、シリーズ最大で1200TBWという信頼性を備えています。

■ 進化したスピードパフォーマンス

PG3VNFのシーケンシャルリード/ライトパフォーマンスは最大5,000 / 4,400/sec。PG2VNよりも最大で1.4倍高速になりました。
最新のコントローラ Phison electronics 製 PCIe Gen4x4 コントローラ PS5016-E16とBiCS4フラッシュ、キャッシュに高速なDDR4メモリを搭載し、より高いパフォーマンスを発揮し、消費電力は従来のHDDよりもはるかに少なく新しいプラットフォームに最適なソリューションです。

■ 次世代コントローラ PS5016-E16

モンスタースペックを発揮するコンポーネントの心臓部は、PCI-E Gen.4 x4(NVMe 1.3)に対応したPhison Electronics製PS5016-E16。
2019年1月CESで発表された世界初のPCIe Gen.4x4に対応したコントローラです。プロセスルールは28nm。対応NANDフラッシュはBiCSフラッシュ(3D NAND TLC)。
ハイパフォーマンスを支えるサポート機能として、エラー訂正符号(ECC)には、第4世代LDPC ECC (Low Density Parity Check)。ウェアレベリング(静的・動的)やオーバープロビジョン、Predict&Fetchに対応しています。

■ 次世代フラッシュメモリ BiCS4™

容量密度を上げるため96層に積層を増やし、回路とarchitectureを最適化することでBiCS3™ (533MT/s)と比較して1.5倍高速化(800MT/s)を実現しています。
PG3VNFは各容量ともにBiCS4フラッシュを4chip装備(両面実装)しています。

■ ヒートシンクレスモデル

PCIe Gen.4x4を採用したM/B製品の多くは、M.2ソケット向けに放熱面積の広いヒートシンクを採用しているため、PG3VNF(PS5016-E16採用)モデルは、放熱用ヒートシンクを採用していません。
M/B側で放熱面積を広く用意しているヒートシンクをご利用いただくことで、デザイン性を損なうことなくCPUクーラーやチップセットクーラーから発する空冷却の効果で最適なパフォーマンスを発揮します。
M.2-2280サイズ PCIe Gen.3世代以前で設計されたヒートシンクや空冷ファン付ヒートシンクでは、面積とパワーが不足し放熱効率が落ちることがありますので、ご注意ください。

参考資料:https://www.cfd.co.jp/uploads/pciegen3heatsink_201906.pdf

*ヒートシンクの放熱を最大限発揮するために、空冷却をお勧めします。(例 : CPUファンやチップセットファン、VGAファンのそばなど)

■ ファームウェア アップデート

本製品のファームウェアをアップデートするツールを公開いたします。
ファームウェアは2つあり、バージョンが古いものから順番にアップデートする必要があります。
(Ver.11.1→Ver.11.2→Ver.11.3の順にアップデートしてください)

①Ver.11.1
ファームウェア Ver.11.1

②Ver.11.2
ファームウェア Ver.11.2

③Ver.11.3
ファームウェア Ver.11.3

【更新内容】
Ver.11.1 一部マザーボードでの動作安定化。 
Ver.11.2 コントローラ(PS5016-E16)の最適化。
Ver.11.3 温度管理機能の更新。

 
* 本アップデートは、保証対象外行為にはなりません。

関連ページ

「CSSD-M2B5GPG3VNF」製品ページ

ページの先頭