ニュースリリース

2021/04/06

FIFISH W6 (ファイフィッシュ W6) 産業用水中ドローンの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、QYSEA社(本社:中国)の水中ドローン「FIFISH W6_300M_(LASER SCALER)」の取扱を開始いたします。

FIFISH W6 (ファイフィッシュ W6) 産業用水中ドローン

FIFISH W6_300M_(LASER SCALER)

最大潜行深度350m、パワフルなQモーター搭載で荒れた環境でも安定性を保つ産業用水中ドローン。
様々な拡張パーツにも対応。
FIFISH W6_300M_(LASER SCALER)

店頭想定売価
オープン価格
出荷予定
2021年4月6日
関連ページ
「FIFISH W6_300M_(LASER SCALER)」製品ページ
型番 JAN 備考
FIFISH W6_300M_(LASER SCALER) 4988755057622

製品特徴

■ 機材展示予定

●CSPI-EXPO 建設・測量生産性向上展(公式サイト) ※水中ドローンは⼀部のみ展示予定
日程:2021年5月12日(水)〜5月14日(金) 10時〜17時(最終日のみ16時)
場所:幕張メッセ

●Japan Drone 2021 ジャパンドローン(公式サイト) ※FIFISHシリーズ全般を展示予定
日程:2021年6月14日(月)〜6月16日(水)
場所:幕張メッセ

●メンテナンスレジリエンスOSAKA2021(公式サイト) ※FIFISHシリーズ全般を展示予定
日程:2021年7月14日(水)〜7月16日(金)
場所:インテックス⼤阪

■ プロモーション動画

■ Dual 4K Camera 視野を広く さらに広く

W6のDual 4K Camera システムは,上下広い視野を提供することができ、前方カメラ作業すると同時に下のカメラ通して移動する場所を特定したりすることでターゲットの全貌把握しやすく、作業効率化につながります。
さらにDual 4K Cameraを使用することで、より正確な画像データが取得可能になり、作業後のデータ分析もQYSEAの専用ソフトを使用することで楽に分析し、データ抽出可能になり、3Dマッピングまでできるようになります。

Dual 4K Camera
有効画素数:12MP ビデオ解像度:4K UHD
色系: PAL 与 NTSC レンズ:広角レンズ
垂直視野: 100° 水平視野: 166°
ISO: 6400 (最高) LED:12,000 ルーメン

■ 高精度の測量ツール(ARスケーラー+レーザースケーラー+測量アーム)

①ARスケーラーはQYSEA社独自の人工知能ビジョンアルゴリズムによって、ターゲットのサイズを自動的に算出します。
②レーザースケーラーはレーザービーム搭載し、レーザービームの間の距離は10cmで、10cm参照点として測量可能になります。
③測量アームはアームに分度器と定規を記載し、潜水士の測量と同じように、傷や割れ目などを測量できるようになります。

■ 350M潜行可能産業水中ドローン

最大潜行深度350M、今までない稼働力と稼働範囲を駆使し、あらゆる海域とシチュエーションで活躍可能になります。(付属ケーブル:305m)

■ 交換可能バッテリー

高速充電可能なインテリジェントバッテリーを使用し、標準搭載388whバッテリーを1時間充電で70%充電可能になります。

■ 内容一覧

■ [オプション] 5拡張性インターフェース

5つの給電ポート使用することで、現場ニーズに合わせ、産業オプションパーツを搭載したり、自社開発するツールを搭載することも可能になります。この拡張性を生かし、困難なタスクも実行可能です。またメーカー標準オプションはすべて標準APPと連動しており、より操作性と利便性向上させます。

■ [オプション] U-QPS水中クイックポジショニングシステム

U-QPS水中クイックポジショニングシステムは、FIFISH ROVの位置情報、POIの記録、3次元潜水経路の記録、POIへのワンキックによる帰還をリアルタイムに提供します。深海の海流や機械の軌道に関わらず、水中の3Dマップがリアルタイムに表示され、様々な長期的な水中の検出や観察作業に適しています。

■ [オプション] DVL(ドップラー対地速度計)

DVLを搭載することで、複雑な海流の中でも0.1cm/sの高精度でホバリングが実現可能になります。XYZ軸の空間ホバリングが可能になることで、大幅に作業リスクを軽減でき、操作性も高くなります。
 

■ [オプション] マルチビームイメージングソナー

FIFISH W6は2D/3Dイメージングソナーを搭載可能で、暗い場所や濁った水の環境下でも調査を行うことができます。イメージングソナーを搭載した後も流体表面の性能を維持することが可能で、安定した運用を効率的に行うことができます。

■ [オプション] ソナーアレイシステム

ソナーアレイシステムは、QYSEAの特許アルゴリズムで、距離ロック、高度ロック、衝突回避、および輪郭スキャン機能を実現します。これらの革新的な機能がROVの複雑な操作を軽減。複雑な水中環境でも様々なタスクを実行することが可能になります。

■ [オプション] 陸上電源供給システム

小型化した陸電供給システム使用し、水中ドローンへ継続的な電力を供給が可能になりました。長時間作業でも途切れることなく実現できます。またIP67防水と漏電防止も設計されており、長時間の利用でも安心できます。

関連ページ

「FIFISH W6_300M_(LASER SCALER)」製品ページ

ページの先頭