ニュースリリース

2017/11/01

ASRock LGA1151 Intel Z370 ATX マザーボードの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、ASRock社(本社:台湾)のマザーボード「Z370 Extreme4」の取扱を開始いたします。

ASRock LGA1151 Intel Z370 ATX マザーボード

Z370 Extreme4

  • Win

ASRock社製 Intel Z370搭載 ATXマザーボード
Z370 Extreme4

  • LGA1151
  • Z370
  • ATX
  • デスクトップPC
店頭想定売価
¥22,980前後(税別)
出荷予定
2017年11月2日発売予定
関連ページ
「Z370 Extreme4」製品ページ
型番 JAN 備考
Z370 Extreme4 4717677334227 -

製品特徴

■ Armor Your VR Machine

マザーボードはすべての重要なコンポーネントを接続するキーであり、ASRockのVR Readyマザーボードはそれが可能です。 開発中の厳しいテストによって高い品質が保たれています。

■ ROCK-SOLID VRM ~ Built for 8th Generation Intel® Core™ Processors

改善されたパワーフェーズ設計により、第8世代Intel®Core™プロセッサーへのスムーズな電力供給が可能になり、優れたオーバークロック機能、高度な発熱の抑制、数々のコンピューティング・タスクを実行するシステムの安定性が強化されます。

■ Hyper DDR4

ASRock Hyper DDR4テクノロジにより、DDR4メモリモジュールの全体的なパフォーマンスが向上します。
Hyper DDR4は従来のメモリ信号設計とは異なり、最適化されたトレース設計を採用しており、互換性、安定性を提供します。

■ urity Sound 4

Purity Sound4は、いくつかのハードウェア、ソフトウェアオーディオソリューションの組み合わせです。
7.1 CH最新のRealtek ALC1220オーディオコーデック、R / Lオーディオチャンネル用の個別のPCBレイヤー、120dB SNR DAC、その他のテクノロジーにより、鮮明なサウンドエフェクトを実現します。

■ PCI-E スティールスロット

グラフィックスカードの信号干渉を防ぐ固体カバーが付いた高度なPCI-Eスチールスロットです。
また、重いグラフィックスカードでもPCI-Eスロットに安全に正しく取り付けることができます。

■ フロント USB 3.1 Gen1 Type-C

フロントUSB 3.1 Gen1 Type-Cヘッダーを搭載しています。
 

*このヘッダはLタイプのケーブルに対応できない場合があります。

■ Dual Ultra M.2

PCIe Gen3x4 Ultra M.2スロットの3倍になる最大32Gb/sの転送速度を実現します。またSATA3 6Gb / s M.2モジュールもサポートしています。
 

*転送速度は構成によって異なります。

■ Intel® Optane™ Memory

Intel®Optane™メモリテクノロジとIntel®Optane™ストレージテクノロジをサポートています。

■ Dual USB 3.1 Gen2 (Type-A + Type-C)

より新しい、より電力効率の高いASM3142 USB 3.1 Gen2コントローラは、最大10 Gbpsのデータ転送速度を提供するだけでなく、 "Multiple Ins"アーキテクチャもサポートします。
2つのUSBストレージデバイスから同時にデータを転送する際に、速度の差異によらずに高速かつ安定した速度を維持することができます。

■ Intel® LAN

インテル®LANは非常に高いスループット性能、CPU使用率の低下により安定性を向上させます。

■ SLI HB Bridge 付属

同梱のASRockの新しいSLI HB Bridgeは、NVIDIA®GeForce GTX 1080および1070グラフィックスボードと互換性があり、転送帯域幅が2倍のモデルです。

■ XXL アルミニウム Alloy ヒートシンク

MOSFETとチップセットからの熱を効果的に取り除く超大型アルミニウム合金ヒートシンクにより、システムが安定して動作します。

■ プレミアム 60A Power Choke

従来のチョークと比較して、飽和電流を効果的に最大3倍にし、マザーボードのVcore電圧を向上させます。

■ プレミアム Memory Alloy Choke

メモリ電源供給用に特別に設計された新しい合金チョークは、高い磁気と耐熱設計を備えており、より安定した信頼性の高い電力を供給します。

■ Dual-Stack MOSFET (DSM)

従来のディスクリートMOSFETと比較して、ダイ面積が大きいDSMはRds(on)が1.2mΩと非常に低く、CPU Vcoreの電源がより効率的です。

■ Combo コンデンサ

820uFと100uFのコンデンサの組み合わせています。それによりクリアで効率的で応答性の高いCPU Vcore電源を提供し、オーバークロックに有効です。

■ Nichicon 12K Black コンデンサ

最低12,000時間の寿命を備えた最高級12Kブラック・コンデンサを採用しています。

■ I/O Armor

マザーボードのリアI/Oに近い重要な部品すべてに新しい設計の保護カバーが付いているため、静電気による損傷から守られます。

■ 高密度ガラスファブリックPCB

高密度ガラスファブリックPCB設計により湿度によって引き起こされる電気的短絡からマザーボードを保護されています。

■ M.2 (KEY E) For WiFi

オンボードのLANポートのほかに、M.2(キーE)スロットで802.11acワイヤレス接続を選択することもできます。
 

* Wi-Fiモジュールは含まれていません。

■ Triple Monitor

このマザーボードはTriple Monitorをサポートしています。 リアI / Oから最大3つのディスプレイインターフェイスを選択して、モニタに接続し、別のグラフィックスカードを取り付けることなく同時に使用することができます。

■ Digi Power

アナログ電源を使用する従来のマザーボードとは異なり、このマザーボードはCPU Vcore電圧をより効率的かつスムーズに提供する次世代のデジタルPWM(パルス幅変調)設計を採用。マザーボードの安定性と寿命が大幅に向上します。

■ A-Tuning

ASRockの多目的ソフトウェアスイートであるA-Tuningが付属しています。

■ Live Update & APP Shop

ASRock Live Update&APP Shopは様々なアプリをサポートしています。
ASRock Live Update&APP Shopを使用すると、システムを簡単に最適化し、マザーボードを最新の状態に保つこともできます。

関連ページ

「Z370 Extreme4」製品ページ

ページの先頭