ニュースリリース

2018/12/07

ASRock LGA1151 Intel H310 MiniITX マザーボードの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、ASRock社(本社:台湾)のマザーボード「H310CM-ITX/ac」の取扱を開始いたします。

ASRock LGA1151 Intel H310 MiniITX マザーボード

H310CM-ITX/ac

  • Win

Intel H310搭載、MiniITXコストパフォーマンスモデル
H310CM-ITX/ac

  • LGA1151
  • H310
  • Mini ITX
  • デスクトップPC
店頭想定売価
¥10,980前後(税別)
出荷予定
2018年12月7日発売予定
関連ページ
「H310CM-ITX/ac」製品ページ
型番 JAN 備考
H310CM-ITX/ac 4717677337143 -

製品特徴

■ PCIe Gen2 x4 M.2

PCIe Gen2 x4 インターフェースは、データ転送速度 最大20Gb/sに対応しています。さらに、SATA 3 6Gb/s M.2 モジュールに対応し、ASRock の U.2 キットと互換性があるので U.2 SSD を取り付けることが可能です。

■ デュアルバンド 802.11ac WiFi

802.11ac WiFi (2.4G / 5G WiFi) モジュールが搭載されており、ワイヤレスネットワークと Bluetooth v4.2 に対応します。

■ Intel® LAN

パフォーマンスが向上、CPU使用率が低下し、安定性が増します。

■ プレミアム 60A パワーチョーク

従来のチョークと比較して、ASRock の新世代プレミアムパワーチョークは飽和電流を最大 3 倍まで効果的に増加させるため、マザーボードの Vcore 電圧が強化・向上します。

■ デュアルスタック MOSFET (DSM)

デュアルスタック MOSFET (DSM) は2 つのダイを積み重ねて 1 つの MOSFET にすることで、シリコンダイ面積を拡大しています。 ダイ面積が広く、オン抵抗(Rds(on))が小さい設計です。 従来の分離型 MOSFET よりもダイ面積が広い DSM は、オン抵抗(Rds(on))が 1.2 mΩ と大変小さいので、CPU Vcore 向けの電源をより効率的に供給できます。

■ 高密度ガラス繊維 PCB

高密度ガラス繊維 PCB 設計は、PCB レイヤー間の隙間を減らして、湿度による電気短絡からマザーボードを保護します。

■ デジタル電源

アナログ電源を使用する従来のマザーボードと異なり、このマザーボードでは次世代デジタル PWM(パルス幅変調)が採用されているので、CPU Vcore 電圧をより効率的かつ円滑に提供することで、マザーボードの安定性を大幅に向上させて、寿命を著しく延ばします。

■ ELNA Audio コンデンサ

ELNAオーディオコンデンサの3uAリーク電流は、ノイズレベルを低減します。

■ 3種類の映像出力ポート

DisplayPort + DVI + HDMI の映像出力ポートが付属しています。

■ Full Spike Protection

マザーボードのコンポーネント(USB、LAN、オーディオ)が電圧スパイクによって損傷されないよう保護されています。

関連ページ

「H310CM-ITX/ac」製品ページ

ページの先頭