ニュースリリース

2018/04/03

ASRock LGA1151 Intel B360 ATX マザーボードの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、ASRock社(本社:台湾)のマザーボード「Fatal1ty B360 Gaming K4」の取扱を開始いたします。

ASRock LGA1151 Intel B360 ATX マザーボード

Fatal1ty B360 Gaming K4

  • Win

Intel B360搭載、コストパフォーマンスの高いゲーミングモデル
Fatal1ty B360 Gaming K4

  • LGA1151
  • B360
  • ATX
  • デスクトップPC
店頭想定売価
¥13,480前後(税別)
出荷予定
2018年4月3日発売予定
関連ページ
「Fatal1ty B360 Gaming K4」製品ページ
型番 JAN 備考
Fatal1ty B360 Gaming K4 4717677335132 -

製品特徴

■ Dual M.2 For SSD

1つのPCIe Gen3x4 Ultra M.2インターフェースで、最大32Gb / sのデータ転送速度を実現し、ASRockのU.2キットと互換性があります。 もう1つはPCIe Gen3 x2をサポートしています。

■ Polychrome RGB

オリジナルのカラフルなライティングシステムが構築できます。最新のRGB LEDヘッダーとアドレス指定可能なRGB LEDヘッダーにより、ユーザーはLEDストリップを接続してオリジナルのPCスタイルを作成できます。 また、RGB同期もサポートしています。

■ Creative Sound Blaster™ Cinema 5

前例のないレベルのオーディオリアリズム、ダイナミックでパンチの効いたゲームサウンドを実現するシネマティックオーディオ。7.1CH Realtek ALC1220オーディオコーデックを搭載したHDオーディオで最大120dBのSNRを実現します。

■ ASRock Intel® 4-Layer Memory POOL Technology

POOL(プレーン・オン・アウター・レイヤー)技術により、4層基板はマイクロストリップ・ルーティングの代わりにストリップライン・ルーティングを利用できるため、マザーボードの電気的特性と性能が向上します。

■ デュアル USB 3.1 Gen2 10Gb/s (1 Type-C + 1 Type-A)

リアI/O上に構築された1組のオンボードType-AおよびType-Cポートにより、次世代USB 3.1デバイスをサポートします。

■ Intel® Optane™ Memory Ready

Intel®Optane™メモリテクノロジとIntel®Optane™ストレージテクノロジをサポートし、新しい標準の高性能と応答性を再定義します。

■ Super Alloy

  • XXL アルミ合金ヒートシンク
  • プレミアム 50A パワーチョーク
  • ニチコン 12K ブラックコンデンサ
  • マットブラック基板
  • 高密度ガラスファブリック基板
  • ■ Gaming Armor

  • CPU Power:Hi-Density Power Connectors
  • Memory:15μ Gold Contact in DIMM Slots
  • VGA Card:15μ Gold Contact in VGA PCIe Slot (PCIE2)
  • Internet:Intel® LAN
  • Cooling:XXL Aluminum Alloy Heatsink
  • Audio:Creative SoundBlaster Cinema5
  • ■ Intel® LAN

    パフォーマンスが向上、CPU使用率が低下し、安定性が増します。

    ■ Key Master

    キーマスターには、スナイパーキーとマクロキーの2つの主要機能があります。それは、カスタマイズ可能なマクロ、スナイパーモード、キーの繰り返し率、繰り返しの遅延機能でマウスとキーボードの操作を強化します。

    関連ページ

    「Fatal1ty B360 Gaming K4」製品ページ

    ページの先頭