ニュースリリース

2020/10/29

GIGABYTE NVIDIA GEFORCE RTX 3070 搭載 グラフィックボードの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、GIGABYTE TECHNOLOGY社(本社:台湾)グラフィックボード「GV-N3070GAMING OC-8GD」の取扱を開始いたします。

GIGABYTE NVIDIA GEFORCE RTX 3070 搭載 グラフィックボード

GV-N3070GAMING OC-8GD

  • Win

NVIDIA GEFORCE RTX 3070 搭載 グラフィックボード
4年保証(要オンライン登録)対応ゲーミングモデル
GV-N3070GAMING OC-8GD

  • RTX3070
  • デスクトップPC
  • 組み込み
店頭想定売価
¥69,980前後(税別)
出荷予定
2020年10月下旬
関連ページ
「GV-N3070GAMING OC-8GD」製品ページ
型番 JAN 備考
GV-N3070GAMING OC-8GD 4988755055956

製品特徴

■ WINDFORCE 3X 冷却システム

WINDFORCE 3X冷却システムは、80mm x3のオリジナルブレードファン、オルタネイトスピニング、5本の複合銅ヒートパイプ、大型銅板ダイレクトタッチGPU、3Dアクティブファン、スクリーンクーリングを搭載しており、高効率の放熱を実現しています。

■ オルタネイトスピニング

隣接するファンを逆方向に回転させることで、ファン間の気流の方向を揃えて乱流を減らし、気流の圧力を高めています。

■ 3D アクティブファン

3D Active FanによりGPUの低負荷時や低電力ゲーム時にはファンがオフになります。(セミファンレス)

■ オリジナルブレードファン

気流は、三角形のファンのエッジにより流れ、ファン表面の3Dストライプカーブを通ってスムーズに誘導されます。

■ 長寿命ファン

グラフェンナノ潤滑剤により、スリーブベアリングファンの寿命をダブルボールベアリングに近い2.1倍程度に延ばし、静音性も高めます。

■ スクリーンクーリング

拡張ヒートシンク設計により気流が通り抜け、より効果的に放熱をします。

■ 大型銅板&ヒートパイプ

GPUやVRAMと直接接触する大型の銅板は、複合ヒートパイプを組み合わせ、内部コアから発生した熱を効率よくヒートシンクに伝えます。

■ RGB FUSION 2.0

1670万通りのカスタマイズ可能なカラーオプションと多数の照明効果で、照明効果を選択したり、他のAORUSデバイスと同期したりすることができます。

■ メタルバックプレートによる保護

金属製のバックプレートは、見た目の美しさだけでなく、基板の剛性を強化し保護します。
 

■ Dual BIOS

OCモードとサイレントモードのデュアルバイオスを搭載しています。モードスイッチを有効にするには再起動が必要です。
 

■ 高い耐久性とオーバークロック

MOSFETを安定動作させるための優れた電源フェーズ設計、各MOSFETの過熱保護と負荷分散、さらにUltra Durable認定のチョークとコンデンサを採用し、優れた性能とシステム寿命の延長を実現しています。

■ 手に優しい基板設計

完全自動化された製造プロセスにより、基板表面のハンダコネクタの鋭利な突起物を排除することで、ビルド時に手を切ったり、不注意による部品の損傷を防ぎます。

■ 4年保証

2年(代理店保証) + 2年(メーカー延長保証)の最大4年間の製品保証が受けられます。詳しくはGIGABYTEの4年間保証に関するチュートリアルをご確認ください。

■ AORUS ENGINE

最先端の直感的なインターフェースにより、ゲームの要件に応じてクロック速度、電圧、ファン性能、電源ターゲットをリアルタイムで調整することができます。

関連ページ

「GV-N3070GAMING OC-8GD」製品ページ

ページの先頭