ニュースリリース

2019/02/22

GIGABYTE NVIDIA GEFORCE GTX 1660 Ti 搭載 グラフィックボードの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、GIGABYTE TECHNOLOGY社(本社:台湾)グラフィックボード「GV-N166TOC-6GD」の取扱を開始いたします。

GIGABYTE NVIDIA GEFORCE GTX 1660 Ti 搭載 グラフィックボード

GV-N166TOC-6GD

  • Win

NVIDIA GEFORCE GTX 1660 Ti搭載 グラフィックボード
WINDFORCE 2Xモデル
GV-N166TOC-6GD

  • GTX1660Ti
  • デスクトップPC
  • 組み込み
店頭想定売価
¥36,980前後(税別)
出荷予定
2019年2月22日
関連ページ
「GV-N166TOC-6GD」製品ページ
型番 JAN 備考
GV-N166TOC-6GD 4988755047357
GV-N166TOC-6GDC1 4988755047364 同仕様

製品特徴

■ WINDFORCE 2X COOLING SYSTEM

WINDFORCE 2X冷却システムは、2 x 90 mmのオリジナルブレードファン、オルタネイトスピニング(交互回転)ファン、複合銅ヒートパイプダイレクトタッチおよび3Dアクティブファン機能によって、発熱を抑え、より高い性能を発揮します。

■ ユニークなファンデザイン

気流はファンの三角形のエッジで分割され、ファン表面の3次元ストライプカーブを通してスムーズに運ばれます。

■ 3D Active Fan

3Dアクティブファンはセミパッシブ冷却により、GPUが低負荷または低電力のゲームではファンをオフにします。

それにより、システム負荷が軽い状態やアイドル状態のときに、ゲームプレイ中のファンによる騒音・消費電力を抑えます。

■ ヒートパイプ ダイレクトタッチ

純銅ヒートパイプは、GPUの直接の接触面積が最大になる形状になっています。

■ コンポジット ヒートパイプ

従来品より29%放熱性能を向上させたコンポジットヒートパイプにより、より効果的にGPUを冷却します。

■ 高い耐久性

4 + 2パワーフェーズ設計を採用しておりMOSFETを低温で動作させます。

また、各MOSFETの過温度保護と負荷バランスの設計、さらにUltra Durable認定のチョークとコンデンサの採用により、優れた性能を発揮し製品寿命も伸ばします。

■ AORUS エンジン

直感的なインターフェイスにより、システムに合わせて、リアルタイムでクロック速度、電圧、ファンのパフォーマンス、および電力目標を調整することができます。

関連ページ

「GV-N166TOC-6GD」製品ページ

ページの先頭