ニュースリリース

2017/07/19

GIGABYTE NVIDIA GEFORCE GTX 1080 Ti 搭載 グラフィックボードの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、GIGABYTE TECHNOLOGY社(本社:台湾)グラフィックボード「GV-N108TAORUSX WB-11GD」の取扱を開始いたします。

GIGABYTE NVIDIA GEFORCE GTX 1080 Ti 搭載 グラフィックボード

GV-N108TAORUSX WB-11GD

  • Win

NVIDIA GEFORCE GTX 1080 Ti搭載 水冷型グラフィックボード
究極のゲーム体験をもたらすAORUSモデル
GV-N108TAORUSX WB-11GD

  • GTX1080Ti
  • デスクトップPC
  • 組み込み
店頭想定売価
¥108,000前後(税別)
出荷予定
2017年7月下旬予定
関連ページ
「GV-N108TAORUSX WB-11GD」製品ページ
型番 JAN 備考
GV-N108TAORUSX WB-11GD 4988755039086
GV-N108TAORUS X WB-11GDC1 4988755042581 同仕様

製品特徴

■ AORUSのパフォーマンス

AORUSグラフィックスボードは、ゲーマーのための究極のグラフィックス体験を追求し、完成度を高めました。
革新的なNVIDIA®Pascal™GPUアーキテクチャに基づいて、AORUSグラフィックスカードは極上のゲーム体験をもたらします。

- GPU Gauntlet™ソート。
- Pascal™グラフィックスボードの優れた性能と電力効率を実現。
- 最大8Kディスプレイ(60Hz)をサポート。
- VRゲームへの卓越したパフォーマンス

■ AORUSの冷却ソリューション

AORUSの冷却ソリューションは、グラフィックスボードの各主要コンポーネント全体を冷却します。安定したオーバークロックと製品の長寿命のために、GPUだけでなくVRAMとMOSFETの冷却にも注力しました。
フロント側では、大型の銅ベースプレートがGPUとVRAMから、背面は銅製のバックプレートがGPUから熱を放散します。 他のすべての主要コンポーネントは、WINDFORCE冷却システムによって冷却されます。

■ 最適化されたフロー設計

ウォーターブロックの最適化された水流により、騒音ゼロで大きな銅製プレートからの熱を迅速に除去します。

■ 大型銅製ベースプレート

大型銅製ベースプレートをGPUとVRAMに直接接触させ、複合ヒートパイプとの組み合わせにより内部コアから発生した熱をヒートシンクに効率的に伝達させます。

■ 銅製バックプレートによる冷却

フロント部の大型冷却モジュールだけでなく、背面の大きな銅板によりGPUをより冷却します。

■ RGB FUSION

1680万色のカスタマイズ可能なカラーオプションと、多数のライティングエフェクトを使用することで、グラフィックボードを彩ることができます。

■ AORUS VR LINK

AORUS VR Linkには1つのフロント・2つのリアHDMIポートがあり、ケーブルを交換することなく同時にVRデバイスと最大2つのHDMIモニターを接続できるため、ユーザーのニーズに最適なディスプレイ設定を柔軟に設定できます。

■ マルチディスプレイサポート

AORUS VR Linkは、アダプタを必要とせずに次のディスプレイの組み合わせをサポートする唯一の出力技術です。 (VRヘッドセットはHDMI経由で接続されています)

■ メタルバックプレート

スタイリッシュなブラックメタルバックプレートによって基板が保護されています。

■ 宇宙航空グレードの基板コーティング

宇宙航空グレードの基板コーティングにより、埃やネジの落下、摩耗だけでなく、湿度や腐食からも基板を保護します。

■ LEDインジケーター

PCI-Eの電源に異常が発生した場合、コネクタ部のLEDインジケーターの点滅によって警告します。

点灯:電源ケーブルが接続されていない
消灯:安定した電源
点滅:異常電源

■ TITAN X グレードの耐久性

AORUSグラフィックボードは、TITAN Xと同じ最高品質のチョークとコンデンサで設計されており、高性能・長寿命です。

■ SLIテクノロジー

2-way SLIをサポートするAORUS SLI HB(高帯域幅)ブリッジは、前世代と比較して利用可能な転送帯域幅ブリッジを2倍にし、4Kゲームプレイまたはサラウンドゲームでも高い効果を発揮します。
AORUS SLIブリッジは、16.8Mのカスタマイズ可能なカラーライティングと多数のエフェクトに対応。また、AORUS Engineユーティリティを使用してライティングをグラフィックカードと同期させることもできます。

■ 手にやさしい基板デザイン

製造プロセスは完全に自動化され、回路基板の品質が向上しました。
また基板表面に見られたはんだ付け部分の突起が排除され、手に優しく、他のコンポーネントも傷つけにくくなっています。

■ AORUSグラフィックエンジン

直感的なインターフェイスにより、クロック速度、電圧、ファンの性能、電源の目標を、自分の好みに応じてリアルタイムで監視および調整することができます。

*ソフトウェアのインタフェースと機能は製品により異なる場合があります。

関連ページ

「GV-N108TAORUSX WB-11GD」製品ページ

ページの先頭