ニュースリリース

2020/09/04

ASRock Radeon RX 5700 XT 搭載 グラフィックボードの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、ASRock社(本社:台湾)グラフィックボード「RX 5700 XT Challenger Pro 8G OC」の取扱を開始いたします。

ASRock Radeon RX 5700 XT 搭載 グラフィックボード

RX 5700 XT Challenger Pro 8G OC

  • Win

ASRock製 Radeon RX 5700 XT 搭載グラフィックボード
RX 5700 XT Challenger Pro 8G OC

  • RX5700XT
  • デスクトップPC
  • 組み込み
店頭想定売価
¥49,000前後(税別)
出荷予定
2020年9月上旬
関連ページ
「RX 5700 XT Challenger Pro 8G OC」製品ページ
型番 JAN 備考
RX 5700 XT Challenger Pro 8G OC 4710483932274

製品特徴

■ トリプルファンデザイン

トリプルファン設計により、システムをしっかり冷却。高いパフォーマンスを発揮しながらも、動作温度を抑えます。

■ メタルバックプレート

スタイリッシュな金属製のバックプレートによって、基板の剛性と熱効率を高めています。

■ 0dB サイレントクーリング

製品温度が低くなるとファンを停止させるセミファンレス機能を搭載しています。

■ ASRock Tweak

ASRock Tweakによって、スマートなファン速度制御とパフォーマンス調整が可能になります。

■ 新しいエクストリームRDNAアーキテクチャ

Radeon RX 5000シリーズGPUは、AMDの先進的な7nmテクノロジー・プロセスの新しいRDNAアーキテクチャを採用しています。最大40個の再設計されたコンピュート・ユニットを特徴としており、驚異的なパフォーマンスと最大4倍のIPCの向上を実現しています。

■ PCI Express 4.0 対応

Radeon RX 5000 シリーズは PCI Express 4.0 に対応します。16 GT/s のスループットで、PCI Express 3.0 と比較して 約 2 倍の帯域幅を提供して、次世代 PC ゲーミングに対応します。
 

■ 8GB 256 ビット GDDR6

最大 448 GB/秒の高帯域場幅を有する8GBのGDDR6メモリを搭載。最新のゲームでもスムーズ動作します。
 

■ AMD Eyefinity テクノロジー

AMD Eyefinity テクノロジーにより複数のモニターを使用することで、ゲームはより没入型に、ワークステーションはより実用的になり、生産性が向上します。

■ 8K 解像度に対応

次世代 8K ビデオ出力に対応し、究極のビジュアル体験をお届けします。
 
 

■ AMD Radeon™ Software Adrenalin 2020 Edition

最新の Radeon™ Software Adrenalin 2020 Edition は、新しいゲームリリース用に最適化されたDay 0 ドライバーと高度にカスタマイズ可能なゲーミング体験で、GPU の可能性を最大限に引き出します。

■ Radeon™ Image Sharpening

CAS(コントラストに応じたシャープニング)とGPUのアップスケーリングを組み合わせたRadeon Image Sharpeningにより、実質的に性能に影響を与えずに鮮明かつ詳細なビジュアルが実現します。

■ Radeon FreeSync

Radeon FreeSync1とFreeSync 2 HDRにより、より高いリフレッシュレートとより低いレイテンシー、そして10ビットHDRで、ちらつきやティアリングのないゲーム体験を楽しむことができます。(対応モニターが必要)

関連ページ

「RX 5700 XT Challenger Pro 8G OC」製品ページ

ページの先頭