ニュースリリース

2021/04/23

ASRock Radeon RX 6900 XT 搭載 グラフィックボードの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、ASRock社(本社:台湾)グラフィックボード「RX6900XT OCF 16G」の取扱を開始いたします。

ASRock Radeon RX 6900 XT 搭載 グラフィックボード

RX6900XT OCF 16G

  • Win

Radeon RX 6900 XT 搭載 グラフィックボード
RX6900XT OCF 16G

  • RX6800XT
  • デスクトップPC
  • 組み込み
店頭想定売価
¥306,000前後(税込)
出荷予定
2021年4月29日
関連ページ
「RX6900XT OCF 16G」製品ページ
型番 JAN 備考
RX6900XT OCF 16G 4710483933998

製品特徴

■ オールメタルカバーデザイン

メタルブラックとメタルグレーに、わずかにラグジュアリーなグリーンを加えた、エレガントで個性的なオールメタルカバーデザインは、冷却効果を高めます。

■ Polychrome SYNC

オン/オフの切り替えも可能な独自のカラフルなライトエフェクトを作成することができます。また、Polychrome SYNCをサポートするASRockマザーボードと同期することもできます。

■ メタルバックプレート

バックプレートが基板の曲がりを防ぎ剛性を高めます。さらに、裏側のサーマルパッドが熱効率を向上させます。

■ 21 Phase Power

高品質な部品を使用した21フェーズ電源設計により、GPUに十分な電力を供給し、最適なパフォーマンスを実現します。

■ OC Formula 3X Cooling System

熱効率と静粛性のベストバランスを追求し、細部に至るまで改良を加えています。

■ Striped Axial Fan

Striped Axial Fanは、各ファンブレードのストライプ構造と底面の研磨面により冷却を最適化します。

■ 0dB Silent Cooling

最適な冷却のために温度が高くなるとファンが回転し、温度が低くなると停止します。

■ Air Deflecting Fin

V字型カットフィンとV字型通気口により、冷却効率を高めます。
 

■ Ultra-fit Heatpipe

ヒートパイプは接触を最大化するように連結されており、GPUベースプレートも最適化された放熱を実現しています。

■ Nickel-plated Copper Base

優れた銅ベースのヒートシンク設計により、GPUへの直接接触面積は最大化され効果的に熱を伝えます。

■ Dual BIOS

P(Performance)BIOSとQ(Quiet)BIOSを切り替えることで、お好みの設定が可能なデュアルBIOSデザインを採用。

■ LED オン・オフ スイッチ

内蔵のARGB LEDだけでなく、接続したストリップやデバイスに搭載されているARGB LEDも一度に切り替えることができます。

■ ASRock グラフィックボードホルダー

VGAカードホルダーは、GPU PCBの曲がりを最小限に抑え、重量のあるGPUによるマザーボードへの負担を軽減します。

■ ASRock Tweak 2.0

スマートにファンの速度制御やパフォーマンス調整が可能です。
 

■ 8K 解像度対応

次世代の8K映像出力にも対応し、究極のビジュアル体験を提供します。
 

■ AMD Eyefinity Technology

MD Eyefinityテクノロジーで複数のモニターを使用することで、ゲームはより没入感を増し、ワークステーションは生産性が向上します。

関連ページ

「RX6900XT OCF 16G」製品ページ

ページの先頭