ニュースリリース

2015/06/18

GIGABYTE AMD Radeon R9 380 搭載 グラフィックボードの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、GIGABYTE TECHNOLOGY社(本社:台湾)グラフィックボード「GV-R938G1 GAMING-4GD」の取扱を開始いたします。

GIGABYTE AMD Radeon R9 380 搭載 グラフィックボード

GV-R938G1 GAMING-4GD

  • Win

AMD Radeon R9 380 搭載 オーバークロック グラフィックボード

  • R9 380
  • デスクトップPC
  • 組み込み
店頭想定売価
¥33,750(税抜)
出荷予定
2015年6月18日予定
関連ページ
「GV-R938G1 GAMING-4GD」製品ページ
型番 JAN 備考
GV-R938G1 GAMING-4GD 4988755021739

製品特徴

Radeon R9 380搭載

GPUに、DirectX 12に対応した新チップのRadeon R9 380搭載。

G1 Gaming モデル

G1ゲーミンググラフィックボードは、独自の「GPU Gauntlet Sorting」により厳選したGPUと、独自規格の「Ultra Durable」による高い耐久性により、最高のパフォーマンスを提供します。

WINDFORCE 2X

三角形のファンエッジデザインにより空気の乱流を低減し、エアフローを向上させた90mmファンを2機搭載。
また、ヒートパイプが直接GPUと触れる設計になっており、効率的に冷却されます。

 

GPU Gauntlet Sorting

GPU GAUNTLET SORTINGによって選別されたGPUは、優れた電力スイッチング性能により、高いオーバークロック能力を発揮します。

オーバークロックツール「OC GURU II」

GIGABYTE オリジナルオーバークロックツール「OC GURU II」は直感的な操作が可能な最新のユーザーインターフェースを搭載。
GPUクロック、ファン、GPU電圧、メモリ電圧の設定など様々な調整が行えます。

GIGABYTE独自Ultra Durable VGA採用

低発熱
PCBの銅内層を倍にすることによって、GPUとメモリの冷却に効果を発揮します。

OCパフォーマンス
ノイズおよび電圧リップルを低減し、高いオーバークロック性能を確保します。

スイッチングによるロスを低減
電子を通過させるための帯域幅を拡張し、電気回路のインピーダンスを低減します。それにより電力効率を向上させます。

関連ページ

「GV-R938G1 GAMING-4GD」製品ページ

ページの先頭