ニュースリリース

2021/03/22

PowerColor Radeon RX 6800 XT 搭載 水冷ブロック一体型 グラフィックボードの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、TUL社(本社:台湾)のPCパーツブランドPOWERCOLORのグラフィックボード「AXRX 6800XT 16GBD6-W2DHC/OC」の取扱を開始いたします。

PowerColor Radeon RX 6800 XT 搭載 水冷ブロック一体型 グラフィックボード

AXRX 6800XT 16GBD6-W2DHC/OC

  • Win

PowerColor製 Radeon RX 6800 XT 搭載グラフィックボード
水冷ブロック一体型モデル
AXRX 6800XT 16GBD6-W2DHC/OC

  • RX6800XT
  • デスクトップPC
  • 組み込み
店頭想定売価
¥129,000前後(税別)
出荷予定
2021年3月26日予定
関連ページ
「AXRX 6800XT 16GBD6-W2DHC/OC」製品ページ
型番 JAN 備考
AXRX 6800XT 16GBD6-W2DHC/OC 4713436173359

製品特徴

■ 全く新しいレベルアップしたゲーム体験を

水冷システムの先駆者であるEKと再び協力し、バージョンアップした高性能Liquid Devilを独自の設計でカスタムメイド。

精確かつ精緻な設計は、Liquid Devilの類まれなる性能を解き放ち、プレイヤーに全く新しいレベルアップしたゲーム体験をご提供します。

騒音ゼロのGPUを求めているゲームプレイヤーにとって、Liquid Devilは絶対にベストな選択です。

■ ゲーム&PCファンのための設計

PowerColor Liquid Devilは、独特な外観かつオリジナリティーある風格で、要求の高いゲームプレイヤーとPCファンを満足させるだけでなく、優れた環境下において最高のGPU性能をご提供します。

PowerColor Liquid Devilは熱伝導を高めるため、メッキ加工処理された大型銅ベースでGPU、VRM、主要部品を覆っています。

また、Liquid Devilは究極のゲーム体験を追求するため、14+2フェーズ回路のVRMと電源コネクタ8ピンx3仕様となっています。

■ ニッケルメッキベース

Liquid Devilは、精密に設計されたニッケルメッキの銅ベースを備えています。銅ベースは効果的に熱伝達効率を高め、ニッケルメッキ仕上げは銅ベースを腐食から保護し、滑らかで美しい外観を実現します。

■ 最先端のPCB設計

基板には14+2フェーズ回路のVRM、DrMOS、高分子電解コンデンサが組み込まれており、Liquid Devilは400W以上の電源の処理が可能です。
 

■ Liquid Devilのパワーを解放

最高のクロック性能を実現できる「Unleash」モードと、エネルギー消費と安定したオーバークロックのバランスの取れた「OC」モードを備えています。

■ フルカバーウォーターブロック

水冷機能が、GPU、メモリ、PWM、およびその他すべての重要なコンポーネントをカバーし、優れた熱性能を実現します。
 

■ RGB

より多くのカスタマイズとパーソナライゼーションに対応できるため、より良いカラーレンジを実現します。アクリルデザインにより照明が強化され、神秘的な雰囲気が加わり、ゲームの気分に合わせられます。

■ バックパネルデザイン

Liquid Devilのマークは高級艶消しアルミニウム材を採用、光沢感を醸し出しています。またアルミニウム素材のバックパネルは、機体の保護を更に強化するだけでなく、スタイリッシュさも兼ね備えています。

■ Liquid Devil Dye Pack

カードには、Liquid Devil Dye Packが付属しています。この創造性に富むパックにより、ユーザーは透明または白色のCryoFuelクーラントを美しく、パーソナライズされた単色に変えることができます。

関連ページ

「AXRX 6800XT 16GBD6-W2DHC/OC」製品ページ

ページの先頭