ニュースニュースTOP

2018/04/24
  • 新製品
  • お知らせ
  • 法人向け

総合映像機器メーカーBlackmagic Designが、世界最大の放送機器展覧会 2018 NAB Showにて多数の新製品を発表

PCパーツの総合サプライヤーであるCFD販売株式会社は、弊社が代理店を務めます総合映像機器メーカーBlackmagic Designから下記の通り新製品が発表されましたことをお知らせします。

 

 

■ ブラックマジックデザイン、Blackmagic Mini Converter UpDownCross HDを発表
Blackmagic Designは、Blackmagic Mini Converter UpDownCross HDを発表した。同製品のSDIおよびHDMIの入出力を通して、あらゆるSD/HDビデオフォーマットを他のSD/HDビデオフォーマットに変換できる。また、コンピューター解像度から標準的な放送フォーマットへの自動スケーリングも可能。
https://www.blackmagicdesign.com/jp/media/release/20180409-04

■ ブラックマジックデザイン、Blackmagic Mini Converter Optical Fiber 12Gを発表
Blackmagic Designは、Blackmagic Mini Converter Optical Fiber 12Gを発表した。同製品はSDIと光ファイバー間の信号を双方向で変換するコンバーターで、SDI接続を最長10マイル(約16km)まで延長できる。
https://www.blackmagicdesign.com/jp/media/release/20180409-06

■ ブラックマジックデザイン、新製品Micro Converter BiDirectional SDI/HDMIを発表
Blackmagic Designは、ポケットサイズの超小型放送品質コンバーター、Blackmagic Micro Converter BiDirectional SDI/HDMIを発表した。同製品は1080p60までのあらゆるSD/HDフォーマットをSDIからHDMI、HDMIからSDIに同時変換可能。
https://www.blackmagicdesign.com/jp/media/release/20180409-07

■ ブラックマジックデザイン、ATEM Television Studio Pro 4Kを発表
Blackmagic Designは、ATEM Television Studio Pro 4Kを発表した。同製品は、プロ仕様のオールインワンUltra HDライブプロダクションスイッチャーで、ハードウェアコントロールパネルと一体化している。ATEM Television Studio Pro 4Kは、8系統の独立した12G-SDI入力、内蔵Fairlightオーディオミキサー、ATEM Advanced Chroma Keyer、マルチビュー、Auxおよびプログラム出力、アナログオーディオ入力、内蔵トークバック、Flashベースの2つのメディアプレーヤー、プロ仕様のクリエイティブなトランジション、エフェクト用のDVEなどを搭載している。
https://www.blackmagicdesign.com/jp/media/release/20180409-03

■ ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 15を発表
Blackmagic Designは、DaVinci Resolve 15を発表した。今回の大規模なアップデートによって、ビジュアルエフェクトおよびモーショングラフィックの機能を同ソフトウェアに完全に統合。DaVinci Resolve 15は、プロフェッショナルなオフラインおよびオンライン編集、カラーコレクション、オーディオポストプロダクション、マルチユーザーコラボレーション、そしてビジュアルエフェクトをひとつのソフトウェアで実現する、世界初のソリューションだ。DaVinci Resolve 15で追加された全く新しいFusionページでは、250種類以上のツールを使用して、合成、ペイント、パーティクル、タイトルアニメーションなどの作業が可能。さらにDaVinci Resolve 15ではFairlightページも大幅にアップデートされ、エディターやカラリストたちの要望に基づき、100種類以上におよぶ新機能の追加や既存機能の改善が実施された。
https://www.blackmagicdesign.com/jp/media/release/20180409-01

■ ブラックマジックデザイン、新製品 Blackmagic MultiView 4 HDを発表
Blackmagic Designは、Blackmagic MultiView 4 HDを発表した。Blackmagic MultiView 4 HDは、単一のモニターで4系統の完全に独立したSDIビデオソースをモニタリングできる新しいマルチビューア。SD、HDフォーマットおよびフレームレートをあらゆる組み合わせで、同時にモニタリングできる。Blackmagic MultiView 4 HDは、SDIおよびHDMI出力を搭載しているので、プロ仕様の放送用SDIモニターと、大画面の民生用HDテレビのどちらも使用できる。
https://www.blackmagicdesign.com/jp/media/release/20180409-05

■ ブラックマジックデザイン、新しいCintel Scanner 2を発表
Blackmagic Designは、Cintel Scanner 2を発表した。同製品は、人気のリアルタイム・フィルムスキャナーの第2世代モデルだ。Cintel Scanner 2は、超高速のThunderbolt 3およびPCIeホストコンピューター接続、35mmのHDRフィルムスキャン用の新しいスキッドプレート、タイムコード出力を搭載している。
https://www.blackmagicdesign.com/jp/media/release/20180409-08

■ ブラックマジックデザイン、Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kを発表
Blackmagic Designは、全く新しいBlackmagic Pocket Cinema Camera 4Kを発表した。同カメラは、ハンドヘルド・デザインのデジタルフィルムカメラで、フルサイズ4/3 HDRセンサー、デュアルネイティブISOを搭載しており、25600までのISOに対応しているため、低照明条件で優れたパフォーマンスを発揮する。また、13ストップのダイナミックレンジをサポートしている。さらに、高価な外付けレコーダーを使用する必要がなく、新しい独自のUSB-C拡張ポートを搭載しているため、SD/UHS-IIまたはCFastカードに内部収録、あるいは編集やカラーコレクションに使用する外付けディスクに直接収録できる。
https://www.blackmagicdesign.com/jp/media/release/20180409-02

—–

■ Blackmagic Designについて
Blackmagic Designは、映画、ポストプロダクション、放送業界に向けて世界最先端のビデオ編集製品、デジタルフィルムカメラ、カラーコレクター、ビデオコンバー ター、ビデオモニタリング、ルーター、ライブプロダクションスイッチャー、ディスクレコーダー、波形モニター、リアルタイム・フィルムスキャナーを開発している。Blackmagic DesignのDeckLinkキャプチャーカードは、その品質と価格で放送業界に革命をもたらした。また、エミー™ 賞を受賞したDaVinciカラーコレクション システムは、1984年以降、テレビ、映画業界の中心となっている。Blackmagic Designは、現在も6G-SDI、12G-SDI製品、ステレオスコピック3D、Ultra HDワークフローなどの独創的な革新を続けている。世界をリードするポストプロダクションエディターやエンジニアにより設立されたBlackmagic Designは、現在アメリカ合衆国、イギリス、日本、シンガポール、そしてオーストラリアにオフィスを構えている。
Blackmagic Design Webサイト:https://www.blackmagicdesign.com/jp

■CFD販売株式会社について
CFD販売株式会社は、海外メーカーの代理店事業、自社企画周辺機器ブランド「玄人志向」製品の企画・開発、及びCFDブランドで展開するメモリモジュール・SSD等の幅広い製品を取り扱うPCパーツの総合サプライヤーです。また、4K撮影可能なハイエンドドローンや水中ドローン等の映像撮影機器も取り扱っています。
CFD販売 Webサイト:https://www.cfd.co.jp/
CFD販売 法人向け会員制卸売サイト CFD-BIZ.com:http://cfd-biz.com/

ニュースTOP

ページの先頭