ニュースリリース

2018/02/09

ASRock M.2 SSD 増設ボードの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、ASRock社(本社:台湾)の拡張I/Fボード「Ultra Quad M.2 Card」の取扱を開始いたします。

ASRock M.2 SSD 増設ボード

Ultra Quad M.2 Card

  • Win

M.2 SSD 増設ボード
Ultra Quad M.2 Card

  • デスクトップPC
店頭想定売価
¥11,980前後(税別)
出荷予定
2018年2月中旬予定
関連ページ
「Ultra Quad M.2 Card」製品ページ
型番 JAN 備考
Ultra Quad M.2 Card 4717677334760 -

製品特徴

■ ブート可能な M.2 RAID 対応

AMD X399プラットフォームとインテル®X299プラットフォーム上のVROC(Virtual RAID on CPU)テクノロジで最大4個のPCIe Gen3 x4 NVMe M.2 SSDをサポートします。 最大4台のM.2 SSDを持つブート可能なRAIDアレイを作成できます。

■ オールアルミカバー&フルカバーサーマルパッド

長さ11cmのサーマルパッドは、M.2 SSDのすべてのNANDフラッシュを完全にカバーすることができ、高速M.2 SSDで発生した熱をアルミカバーに伝達します。効果的な冷却は、各デバイスの寿命を延ばします。

■ 調整可能な冷却ファン

アルミ製の大型カバーとは別に、50mm冷却ファンは熱を素早く放散するだけでなく、温度を下げてM.2 SSDの性能を安定させます。ファンスピードをPCB上のスイッチを介して調整できるため、より柔軟な使い方が可能になります。

■ 最短トレース

搭載されている4つのM.2ソケットは、PCB上に45度で配置されており、トレースが可能な限り短くなるよう最適化されています。各M.2ソケットに十分な電流が流れるよう適切なトレース形状で設計されているため、最大限の性能と安定性が得られます。

■ 柔軟で便利なユーティリティ

専用ユーティリティで、本製品の重要な情報を監視し、ファン速度を簡単に制御できます。

■ 複数のボードを管理可能

オンボードスイッチを使用すると、複数のUltra Quad M.2 Cardを管理できます。

■ 6ピン12V電源設計

高速NVMe M.2 SSDは多くの電力を必要とします。そのため、6ピンの12V電源コネクタをオンボードに搭載し、十分な電力を供給します。

関連ページ

「Ultra Quad M.2 Card」製品ページ

ページの先頭