ニュースリリース

2017/09/27

GIGABYTE NVIDIA GEFORCE GTX 1080 搭載 グラフィックボードの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、GIGABYTE TECHNOLOGY社(本社:台湾)グラフィックボード「GV-N1080IX-8GD」の取扱を開始いたします。

GIGABYTE NVIDIA GEFORCE GTX 1080 搭載 グラフィックボード

GV-N1080IX-8GD

  • Win

NVIDIA GEFORCE GTX 1080 搭載 グラフィックボード
コンパクトサイズのショート基板モデル
GV-N1080IX-8GD

  • GTX1080
  • デスクトップPC
  • 組み込み
店頭想定売価
¥70,000前後(税別)
出荷予定
2017年9月下旬予定
関連ページ
「GV-N1080IX-8GD」製品ページ
型番 JAN 備考
GV-N1080IX-8GD 4988755040006

製品特徴

■ 最適化されたコンパクトサイズ - 小さくてもパワフル!

17cm長の非常にコンパクトなボードに強力なGEFORCE GTX 1080を組み込んだ本製品は、限られたスペースのケースにも取り付けることができ、かつ素晴らしいパフォーマンスを発揮します。

■ GIGABYTE カスタムデザイン冷卻システム

GIGABYTEカスタムデザインの冷却システムは、90mmファン、3つの純銅複合ヒートパイプ、独自のブレードファンデザイン、ヒートパイプダイレクトタッチ技術を搭載することで効果的な放熱能力を発揮、高性能でかつ低音です。

■ ユニークなファンブレードデザイン

気流は三角形のファンエッジで分割され、ファン表面の3Dストライプ曲線にスムーズに誘導され、従来のファンに比べて23%も空気流量を効果的に向上させます。

■ 3D アクティブファン

GPUの負荷や温度が一定より低い場合は、セミパッシブファンがオフになります。

■ コンポジットヒートパイプ

従来品より29%放熱性能を向上させたコンポジットヒートパイプにより、より効果的にGPUを冷却します。

■ ヒートパイプダイレクトタッチ

純銅ヒートパイプは、GPUの直接の接触面積が最大になる形状になっています。

■ ワンクリックでスーパーオーバークロック

オーバークロックの知識がなくても、AORUS Graphics Engineを使うことで簡単にオーバークロックすることが可能です。

■ 高耐久性マテリアル

最高級のチョークコイルやコンデンサを使用して設計されており、優れた性能と耐久性によって長寿命を実現しています。

■ AORUS Graphics Engine

直感的なインターフェースにより、クロック速度、電圧、ファンの性能、電源の目標を、自分の好みに応じてリアルタイムで監視、および調整することができます。

*ソフトウェアのインターフェースは製品により異なります

関連ページ

「GV-N1080IX-8GD」製品ページ

ページの先頭