ニュースリリース

2018/01/09

PowerColor Radeon RX VEGA 56 搭載 グラフィックボードの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、TUL社(本社:台湾)のPCパーツブランドPOWERCOLORのグラフィックボード「AXRX VEGA 56 8GBHBM2-2D2H/OC」の取扱を開始いたします。

PowerColor Radeon RX VEGA 56 搭載 グラフィックボード

AXRX VEGA 56 8GBHBM2-2D2H/OC

  • Win

PowerColor製 Radeon RX VEGA 56搭載グラフィックボード
AXRX VEGA 56 8GBHBM2-2D2H/OC

  • VEGA 56
  • デスクトップPC
  • 組み込み
店頭想定売価
¥75,000前後(税別)
出荷予定
2018年1月上旬予定
関連ページ
「AXRX VEGA 56 8GBHBM2-2D2H/OC」製品ページ
型番 JAN 備考
AXRX VEGA 56 8GBHBM2-2D2H/OC 4713436170389

製品特徴

■ 新世代グラフィックボード

PowerColor VEGA 56 Red Devilには、3584ストリームプロセッサと945MHzメモリクロックを搭載しています。 専用のハイバンド幅キャッシュを備えたVEGAは、最新のグラフィックメモリ技術であるHBM2を使用して、驚異的なレベルの電力効率とメモリ性能を発揮します。

■ 最大限に性能を発揮

①バックプレート
HBMのクロスブラケットを追加したRed Devilバックプレートは、GPUを強力に保護します。

②3モードのBIOS
・サイレントモード:静音重視
・スタンダードモード:性能・冷却・OC性能のバランスを重視
・OCモード:OC性能重視

③高性能MOS FET
DirectFETは優れた電力効率・熱保護性能を発揮します。

④排熱パーツ
多くのヒートシンクと2x8Φ+4x6Φのヒートパイプにより、効果的に排熱します。

⑤LEDライト
Red Devilが赤く輝きます。

■ 2つのボールベアリング

冷却ファンには2ボールベアリングが装備されており、寿命は4倍、効率は20%向上します。

■ Mute Fan Technology

Mute Fan Technologyは60℃以下の温度でファンをオフにし、中低負荷時は静音かつ消費電力を低減します。

■ Platinum Power Kit - DirectFET

・信頼性向上のためのデジタルコントローラーとコンデンサ
・優れた電力効率
・電力損失が大幅に低減
・優れた熱保護

■ 3つのモードのBIOS

・サイレントモード:静音重視
・スタンダードモード:性能・冷却・OC性能のバランスを重視
・OCモード:OC性能重視

■ トリプルファンクーラー&ヒートシンク

RX Vega 56は、8mm * 2 + 6mm * 4のギヤを持つトリプルファンクーラーとヒートシンクを装備しており、温度を効果的に下げて優れた性能を発揮します。

■ メタルバックプレート

1.5mmのメタルバックプレートが、GPUを保護し、基板の曲がりを防ぎます。

■ VRフレンドリー

Vega Red DevilにはディスプレイとVRデバイスを同時に接続できる2つのHDMIポートがあり、より簡単にVR体験を楽しむことができます。

■ 赤い悪魔の輝き

LEDスイッチがあなたの赤い悪魔を暗闇に輝かせます。

関連ページ

「AXRX VEGA 56 8GBHBM2-2D2H/OC」製品ページ

ページの先頭