ニュースリリース

2017/05/23

PowerColor Radeon RX 560 搭載 グラフィックボードの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、TUL社(本社:台湾)のPCパーツブランドPOWERCOLORのグラフィックボード「AXRX 560 2GBD5-DHV2/OC」の取扱を開始いたします。

PowerColor Radeon RX 560 搭載 グラフィックボード

AXRX 560 2GBD5-DHV2/OC

  • Win

Radeon RX 560 搭載グラフィックボード
CU数 16unit
AXRX 560 2GBD5-DHV2/OC

  • RX560
  • デスクトップPC
  • 組み込み
店頭想定売価
¥12,500前後(税抜)
出荷予定
2017年5月下旬予定
関連ページ
「AXRX 560 2GBD5-DHV2/OC」製品ページ
型番 JAN 備考
AXRX 560 2GBD5-DHV2/OC 4715409189251

製品特徴

■ Radeon RX 560

お気に入りのeSportsやAAAタイトルのゲームを1080pでスムーズに遊ぶことができます。

・演算ユニット16基
・最大2.6 TFLOPS
・128 bitのメモリー帯域幅
・2 or 4 GB GDDR5

■ RADEON CHILL

Radeon Chillは、ゲーム内の動きに応じてフレームレートを動的に調節し、合理的に電力消費を抑えるRadeon™グラフィックスの機能です。
Radeon Chillは、ゲームのピーク時にはRadeonグラフィックスの性能を最大限に発揮させて最速のフレームレートを実現し、ゲーム内の動きが少なくなれば、ゲームのフレームレートを抑えます。
電力消費や温度を抑え、バッテリーの寿命を伸ばすために設計されたRadeon Chillなら、戦闘時は高性能グラフィックスを、そして探索時には低電力消費を実現できます。​​
 

http://www.amd.com/ja-jp/innovations/software-technologies/radeon-software/gaming/radeon-chill

■ Radeon ReLive

Radeon ReLiveで最高の瞬間やゲームの勝利を捉え、ストリーミングし、共有しよう。簡単にアクセスできるゲーム内ツールバーから、設定の調整も簡便に素早くでき、シームレスにプレイすることが可能です。
シーン・レイアウトを全く新たにカスタマイズし、個性を主張しよう。最新のハイライトをアップロードして、みんなの話題をさらおう。いつでもどこででも、今までにないほど簡単に自分達のオンライン・コミュニティーを作り、広げることができるようになりました。

http://www.amd.com/ja-jp/innovations/software-technologies/radeon-software/gaming/radeon-relive

関連ページ

「AXRX 560 2GBD5-DHV2/OC」製品ページ

ページの先頭