ニュースリリース

2018/03/09

DJI MAVIC PRO ホワイトモデル + 便利な付属品セットの取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、DJI社(本社:中国)のドローン「MAVIC PRO」のALPINE WHITEカラーモデルに便利な付属品をセットにしたコンボモデル「MAVIC PRO ALPINE WHITE COMBO」の取扱を開始いたします。

DJI MAVIC PRO ホワイトモデル + 便利な付属品セット

MAVIC PRO ALPINE WHITE COMBO

DJI社製 MAVIC PRO ホワイトモデルに便利な付属品が多数入ったコンボモデル
MAVIC PRO ALPINE WHITE COMBO

出荷予定
発売中
関連ページ
「MAVIC PRO ALPINE WHITE COMBO」製品ページ
型番 JAN 備考
MAVIC PRO ALPINE WHITE COMBO 4988755042024

製品特徴

■ MAVIC PROに 便利な付属品が多数入ったコンボモデル

DJI社製 折りたたみ式 空撮用カメラ搭載ドローン MAVIC PROの限定ALPINE WHITEカラーモデルに便利な付属品をセットにしました。

【付属品一覧】
送信機 x1、インテリジェントフライトバッテリー x3、充電器 x1、電源ケーブル x1、プロペラ(ペア) x5、RCケーブル(Lightningコネクター) x1、RCケーブル(標準マイクロUSBコネクター) x1、RCケーブル(USB Type-C コネクター) x1、ジンバルカバー x1、ジンバルクランプ* x1、microSDカード(16GB)* x1、マイクロUSBケーブル* x1、RCケーブルスライダー(大)* x2、RCケーブルスライダー(小)* x2、機体スリーブ* x1
 

*保証対象外です

■ MAVIC - Wherever you go -

DJI Mavic Proは、高度な技術が搭載されたDJI史上最もコンパクトな最先端のフライングカメラです。

コンパクトかつパワフルで、誰でも簡単に安心してフライトできるので、刻々と変わる風景を逃すことなく空から撮影することができます。

高性能な24個のプロセッサー、刷新された4km対応の伝送システム、4台のビジョンセンサー、高精度の3軸ジンバルを備えた4Kカメラ。

すべては指先でタップするだけで操作できます。

大空があなたのクリエイティブなキャンバスに変わるはずです。

   

■ コンパクト筐体

折り畳んだ状態: 高さ83mm x 幅83mm x 奥行き198mm 重量: 743g

■ FlightAutonomy

FlightAutonomy(フライトオートノミー)は、障害物回避や高精度なホバリングを可能にするシステムです。
システムには、5つのカメラ、GPSとGLONASSに対応したナビゲーションシステム、超音波距離計測センサー、冗長性を備えたセンサー、24個のプロセッサーが含まれます。

■ 4Kカメラスタビライザー

3軸ジバンルスタビライザーでカメラを安定化。4K動画を30fpsで撮影できます。
静止画は1,200万画素で撮影でき、8秒の長時間露光も可能。Adobe DNG RAWにも対応しています。

■ 飛行性能

最大フライト時間は27分。スポーツモードでは最大65kmで飛行できます。

■ OcuSync伝送システム

最大転送距離は4km。1080pまたは720p動画をライブ配信できます。

■ DJI Goggles

1920 X 1080の映像を左右それぞれに映し出します。最大1080pの映像を伝送できます。
OcuSync伝送システムにより、ワイヤレスで低遅延に伝送を実現。

■ ポケットサイズで長距離通信を実現

Mavicの小型送信機には、DJIの新しいOcuSync伝送技術が内蔵されており、最大4kmの距離でフルHD動画1080pのビデオストリーミングが可能です。

■ 障害物自動回避

Mavicは、前方の障害物を検知し、自動で避けることができます。時速36kmまでのスピードであれば、Stereo Sightによって、進行方向最大15m先にある障害物を検知し、回避できます。

■ 絶対的精度での位置調整

Stereo Sight技術によって、Mavicは、様々な環境下で精確なホバリングを行い、また、離陸した場所とほぼ同じ場所に自動で着陸することが可能です。

■ 効率的な長時間飛行

Mavicは極めて効率的に最適化された推進システムにより、最大27分間の長時間飛行を可能にしました。(最適な飛行条件の下、通常の使用であれば、約21分間)

■ 美しく滑らかな映像、鮮明な写真

Mavicは、1画素も無駄にすることなく、極めて鮮明な写真と滑らかな動画を撮影できる、高精度3軸カメラスタビライザーシステムを搭載した唯一のコンパクトドローンです。持ち運び可能なMavicがあれば、かさばる追加のカメラ機材は必要ありません。

■ 高品質な写真

誰でも素晴らしい写真が好きです。Mavicでは、スナップショットの撮影から、本格的な作品の撮影まで、Adobe DNG RAWに対応した1,200万画素のカメラですぐに撮影できます。
 

■ プロレベルの撮影を自動で

Mavic を飛ばす場合、専門の撮影スタッフは必要ありません。ActiveTrack(アクティブトラック)を使えば、タップするだけで被写体を自動で追いかけて、プロなみの撮影が可能です。

■ ジェスチャーで撮影

Mavicを空中で自分に向けさせたら、ジェスチャーだけで写真を撮影することができます。これまでにない完璧で自然なセルフィーを撮影しましょう。

■ きめ細やかなコントロール

集合写真の撮影や、室内で飛ばす際など、あまり速く飛ばしたくない場合、トライポッドモードをオンにすれば、Mavicはゆっくり正確に動きます。

■ スマートフォンで操作可能

友人を撮影したり、大空に向けてすぐに飛行したり、セルフィーを撮ったり。お使いのスマートフォンで、Mavicの飛行や操作をすることができます。

■ タップするだけで飛行

Mavicの飛行は非常に簡単です。行きたいところをタップするだけで、完全に機体をコントロールすることができます。友達や家族に飛行の醍醐味を味わってもらう最適な方法に他なりません。

■ あなたの意のままに

Mavic は、あなたの指示に従って瞬時に動きます。スローで優美な流れるようなショットを撮影したい時でも、時速65kmのスポーツモードを使って熱くなりたい時でも対応します。

■ DJI Goggle

超高品質なワイヤレスでつながるDJI Goggleを装着すれば、飛行を仮想体験することができます。上空から鳥の目で世界を見ることができます。
 

■ 撮影 編集 共有

考えられる最高の素晴らしいシーンを撮影しました。今、それをDJI GOエディターで数回タップするだけで編集でき、世界中の人が見れるようすぐに共有することができます。

■ センサーを重複装備、信頼性が2倍

ドローンに関して、考えられる問題の一番の原因は、センサーが決まっているとおりに厳密に機能しないことです。このため、 Mavic は重要なセンサーをそれぞれ2つずつ搭載しています。1つが故障すれば、別のセンサーが作動して代わりをします。

■ 一定の高度で飛行

自動的に地上から同じ高度に留まります。低く飛びすぎるなんて心配しないでください。 Mavicは、平坦でない地形上でも常に程よい高度を保ちます。
 

■ 簡単、スマート、安全なバッテリー

DJIインテリジェントフライトバッテリーが登場する前は、強力なドローンバッテリーには信頼性に問題がありました。しかし、独自の統合された中枢部を採用し、DJIバッテリーは、通常の充電式バッテリーと同じくらい容易で安全です。

■ DJI GO アプリ

DJI GOを介してカメラが捉えるすべてのもの、またMavicについて知る必要のあること、例えばバッテリー残量から現在位置、進行方向などを確認することができます。
 

関連ページ

「MAVIC PRO ALPINE WHITE COMBO」製品ページ

ページの先頭