ニュースリリース

2018/03/09

DJI 高耐久性ドローン MATRICE 200の取扱開始

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、DJI社(本社:中国)のドローン「MATRICE 200」の取扱を開始いたします。

DJI 高耐久性ドローン MATRICE 200

MATRICE 200

17インチプロペラと高性能モーターで、強風時でも安定
氷点下でも動作可能な防滴仕様の高耐久性ドローン
MATRICE 200

出荷予定
発売中
関連ページ
「MATRICE 200」製品ページ
型番 JAN 備考
MATRICE 200 4988755038928

製品特徴

■ 高耐久性設計

17インチプロペラと高性能モーターの組み合わせで、強風時でも安定して飛行します。新しいデュアルバッテリー・パワーシステムが、氷点下での飛行中も自動でバッテリーを温めます。さらに、密閉型の防滴設計で悪天候にも強く、さまざまな環境下で飛ばせます。

動作範囲:4km
最大フライト時間:38分
保護等級:IP43レベル
最大ペイロード容量:2KG

■ いつでも飛行可能

M200シリーズは格納も展開もスピーディーです。ジンバル取り付けプレートと機体のアームは輸送中も取り外しがいらないので、現場に着いて数分で飛行準備が完了します。

機体サイズ:716 x 220 x 236 mm
重量:3.80 kg

■ 送電線の点検・検査

強化された信頼性と精密性で、大規模な送電線ネットワークを可視化できます。悪条件下でもいままでにない詳細な情報を入手できます。

■ 捜索救援活動

空撮ズームとサーモカメラが搭載されているため、離れた場所から迅速に行方不明者を発見し、最も安全な救助経路を計画できます。

■ 風力タービンの点検・検査

強風でもより安定した飛行を実現します。機体の頭頂部に取り付けられたジンバルで、検査員はタービンプロペラのすべての箇所を点検し、ミリ単位の損傷を見つけることができます。

■ 橋梁の点検・検査

機体の頭頂部に取り付けられたジンバルで、パイロットは橋梁のすべての箇所を点検できます。公共の安全を確保し、コストを最小に抑えながら、メンテナンススケジュールを適切に計画できます。

関連ページ

「MATRICE 200」製品ページ

ページの先頭