ニュースニュースTOP

2017/06/13
  • 新製品
  • 法人向け
  • ドローン本体

DJI、誰でも楽しく簡単に飛ばせるカメラドローン 「DJI SPARK」を発表

DJI史上初、手を動かすだけで 特別な瞬間が空撮できる小型ドローン

 

news_20170613

 

CFD販売株式会社(本社:名古屋市中区)は、DJI JAPAN株式会社(本社:東京都港区、以下DJI JAPAN)が、簡単な操作で楽しく飛ばせる小型カメラドローン「DJI SPARK」を発表し、6月中旬より順次開始致しますことをお知らせ致します。手のひらから離陸できるSparkは、日常生活の特別な瞬間を撮影し、シェアすることができます。

 

Sparkは、DJIの革新的な技術により、手の動きだけで操作が可能なDJI初のミニドローンです。ドローンをこれまで飛ばしたことがない人でも、自分の手の動きだけで簡単に操作できます。 手のひらから離陸すると、Sparkは自動でジェスチャーモードに入ります。このモードには、手のジェスチャーに合わせてSparkを操縦できるPalmControl(パームコントロール)など新しい操縦機能を搭載しています。1 ジェスチャーモードでは、手の動きだけでSparkを飛行させ、セルフィー撮影した後に、また手元に戻すことも可能です。 「手の動きだけでカメラドローンを操作できるということ、それは、仕事や非日常的な冒険体験、友人や家族と過ごす楽しい時間など、空撮技術が日常生活の直感的な一部になるという意味において、大きな一歩を踏み出したということになります。Sparkの革新的な新しいインターフェイスで、世界を眺める視点が空中にまで簡単に広がります。私たちがワクワクするすべての瞬間を、これまで以上に簡単に撮影し、シェアすることができます」とDJIのシニアプロダクトマネージャー、Paul Panは述べています。

 

リリース詳細はこちらをご覧ください。

http://www.dji.com/jp/newsroom/news/spark-japan-release

 

製品写真は下記リンクよりダウンロードください。

https://www.dropbox.com/sh/sdthd2okangv35t/AAADeCJLGp4y0xb3qXKu86zYa?dl=0

 

DJIについて

民生用ドローンと空撮技術で世界をリードするDJIは、リモート操縦できるヘリコプターの実現に情熱を注ぐスタッフにより創業、運営される、飛行制御技術と手ぶれ補正のエキスパートです。  DJIは、プロ、アマチュアユーザーのために、革新的なドローンとカメラ技術を開発、製造しています。DJIは、世界中のクリエイターやイノベーターにとって、空撮技術とツールがより身近で使いやすく、安全になるよう取り組んでいます。現在、北米、ヨーロッパ、アジアに拠点を構え、世界100ヵ国を超えるユーザーが、映画、広告、建設、消防や農業をはじめとする多くの産業分野においてDJIの製品を愛用しています。

DJIホームページ:http://www.dji.com/ja/

Facebook:https://www.facebook.com/dji.jp

Twitter:https://twitter.com/djijapan/

YouTube:https://www.youtube.com/c/DJIJapan/

Instagram:https://instagram.com/dji_japan/

 

本記事に関するお問い合わせ・資料請求はこちら

CFD販売株式会社 営業部コーポレートG

メールアドレス:

TEL:03-3523-3370、FAX:03-3523-3385

住所:東京都中央区新川一丁目21番2号 茅場町タワー16F

ニュースTOP

ページの先頭